イメージ kikiコーポレーション
社長インタビュー

キレイになりたい女性のためにkikiはこれからも進化していきます。
女性を美しくする仕事をしたい。ヘアサロンからスタート

女性を美しくする仕事をしたい、勉強するならとことんやってやろう!とパリで修業をし、 広島でヘアサロンKiKiの第一号店をオープンしたのが昭和52年のこと。
パリでの修業中、日本も近い将来フランスのように、やがて女性が優先する社会になっていくと予感していました。 そうなればきっと女性自身がうわべだけの美しさではなく、洗練された本当の美しさを求めるようになるでしょう。 ヘアサロンだけではそんな女性たちに応えることはできなくなる。 常に変化していく時代を見据えて、我々はそれに先駆けて進歩および進化していかなければと考えていました。


女性の美しさに新たなアプローチ。それが「トータルビューティープロデュース」

美しさを追求するためには、ひとつひとつジャンルを極めたサービスを提供するのがベストです。 それまでヘアサロン内で行なっていたエステやネイルを独立させ、それぞれの分野の専門家とコラボレーションして、 素晴らしい設備と、正しい技術を身につけたスタッフがお客さまをサポートできるシステムを打ち出しました。
トータルの美容を考える時、特に重要になるのがメディカル面でのサポートではないでしょうか? 美しさを引き出し、維持するための専門的なケアや医療を導入したい!と思い、考えたのがエステとクリニックの融合です。 2003年に総合美容クリニックを開院し、「抗加齢医学」アンチエイジングの最先端の治療技術を導入することができました。
ヘア、メイク、ネイルケア、エステ、育毛、ウェディング、フォトスタジオ、そしてクリニックと、 年齢を選ばず広い範囲の総合美容を提供できる、国内でも例のないオリジナルシステム。 わたしの考える女性美「光り輝く健康的な女性」をKiKiから送り出すことができる基礎が固まったと考えています。

kikiはこれからも止まらない。いいものはカタチにしていくのがkiki流です。

20年前に思いついたことが今こうして女性たちに注目を浴び、受け入れられている事実は、 これまでのKiKiの流れが正しかったことを証明してくれました。ですがそこで止まってしまってはダメです。
これからを考えて進化を続けなければ。それは女性の美しさにも言えることです。 キレイな女性は必ずそのための努力をし続けているのですから。
今後はエステとクリニックの延長としてまずスパを、 そしてメディカル商品やヒーリング系のサプリメントが充実したショップを構想しています。 これらにメイクやネイルを組み合わせて、 当社のコンセプトである「美と健康と癒し」を完全に一体化させたサロンを作りたい。
他方面の方とのコラボレートはとても刺激になり、得るものがたくさんあります。 それは確実にお客さまへのメリットとなるはずです。

また、物事を動かすにはコンセプトと共に大切なのがやはりヒトです。これからもスタッフには、 お客さまを磨く立場として自らも美に敏感であること、そしてお客さまを理解し、 理解されようとすることができる人材を求め、育てていく方針です。
いいものはどんどん取り込んで、カタチにしていく。 それを実践していくことがお客様への最大のサービスだと考えています。

Copyright (C) 2008 kiki Co., Ltd. All Rights Reserved.
施術までのながれ クリニックのコンセプト